当グループについて

当院のコンセプト

ご挨拶

アイ動物医療センターグループのスタートは1979年。
高萩市にて動物病院を開院いたしました。
当時アメリカや海外の獣医療を視察し、人間の医療においては
当たり前のことが動物病院でも行われていることを知り、
同様の獣医療を地域の飼い主様にもご提供したいという
思いからでした。
その後、日本の獣医療、ペット業界は日々進歩し、
より専門的な知識や設備が必要な治療にも対応したい
という思いから、2007年に専門医療とCTなどの
専門設備を備え、高度医療(二次診療)や水を使った
リハビリテーションを実現する「アイ動物医療センター」
を開設いたしました。
そして、グループ内の病院と有機的な連携を図りながら、
高度で良質な獣医療を約30年の歳月をかけて実現させました。
そして今、ますますその必要性を感じ、また更なる
進歩をするために、MRIなどの高度医療機器の拡充に加え、
理学療法士によるリハビリテーションやフィットネスを導入し、
グループ内2番目となる総合病院(一般診療+専門医療)の
「アイ動物医療センターつくば」を2015年に開院いたしました。
今後も海外トップレベルの動物病院とも
コミュニケーションを取り、飼い主様へのサービス面は
当然のことですが、技術力の向上と最新設備の導入という
ソフト・ハード両面での進化を目指します。


代表取締役 獣医師
皆川 武久

沿革

  • 1979年 4月茨城県高萩市に「皆川動物病院」開業
  • 1984年12月法人として「有限会社皆川獣医科医院」設立
  • 1988年 4月茨城県日立市に「アイペットクリニック」開院
  • 1996年 5月茨城県土浦市に「エム動物病院」開院
  • 1997年 5月アイペットクリニックが同市内にて移転
  • 2000年 4月皆川動物病院を同市内にて移転改名し、「アイ動物病院」開院
  • 2003年 4月茨城県水戸市に「ペットクリニックトモニー水戸」開院
  • 2007年 4月アイ動物病院が同市内にて移転改名し、「アイ動物医療センター高萩」開院
  • 2015年 4月茨城県つくば市に「アイ動物医療センターつくば」開院
  • 2017年12月アイペットクリニックが同市内にて移転